久々の更新です。

  • 2016.02.16 Tuesday
  • 16:16
いまさらなんですが、昨年は後半、半年とってもハードな日々でした。期日の変更の許されない個展が続き万年指が腱鞘炎。

指の痛みも取れないまま今年最初の個展が今月19日より3月3日まで、玉川学園前のギャラリー福田さんで開催します。

 昨年からの金釉シリーズを更に深め、新たに白磁のシリーズも並ぶ予定です。(今焼いておりますので、成功すれば。)

26日、27日、会場に詰める予定です。

ご高覧頂ければ幸いです

名古屋市ギャラリー路良さんでの2人展です。

  • 2015.03.24 Tuesday
  • 11:35
幸江の青白磁とガラスの女性作家さんとの二人展を、名古屋市天白区ギャラリー路良さんで4月14日〜4月26日までおこないます。

陶芸家の田植え

  • 2013.05.05 Sunday
  • 21:20
田植え
田植機で田植えを行なっているのが藤井さん。
自分で作った土鍋で炊くための米を自ら作っているのです。
米を美味しく食べるために土鍋を作ったのか?
自分が作った土鍋で炊く米に満足できず、ついに米づくりに至ったのか?

田植え

田植え

doppoの土鍋を使って頂いている方には是非、藤井さんが作る米を土鍋で炊いてその美味しさを味わって頂く機会を作りたいですね。

by notodesign

ジンベエザメ

  • 2012.07.11 Wednesday
  • 08:55
本日の独歩炎。

毎年藤井氏が製作している能登島の釣り大会のトロフィー、その製作途中のものを見せて頂きました。
なんと、今年はジンベエザメ!

ジンベエザメ

まるで群れで泳いでいるかのようです。

ジンベエザメ

こちらはカップ。

ジンベエザメ

そしてこんなものも作っていました。
大きい特注の洗面鉢。

洗面鉢

彫刻から、大きいものまで、土でなんでも作ってしまう藤井氏です。

新作! 土瓶蒸し

  • 2010.08.31 Tuesday
  • 18:42
皆さんこんにちは。
DoppoHPを担当させて頂いています、能登デザイン室唯一のスタッフ兼室長です。

これからは、私が打ち合わせや現実逃避の時等、ふらっと独歩炎に訪れた時の工房の様子や、藤井博文さん、幸江さんの制作風景等をリポートしてみたいと思います。打ち合わせの際に説明して頂く藤井さんが独自で研究した陶芸の技術に関すること等も、惜しみなくバラしていけたらと思いますので乞うご期待。

土瓶蒸し

先日伺った時はこの新作が出来上がっていました。
土瓶蒸し用の"土瓶"というのでしょうか?
そういえばもうすぐ松茸の季節です・・
(と言いつつ能登島産の松茸は食したことがありません。)

この"土瓶"、完成度の高さは並ではありません。
まさに持ち手を選ぶ、男の為の道具といった趣。。
近々ネットショップにもお目見えします。
その際に詳しいところをご紹介したいと思います。


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM