金接ぎ?

  • 2012.04.05 Thursday
  • 14:26
最近お客さんに相談され、はまりつつあるのが金接ぎ?です。

割れたり欠けたりして、使えなくなった陶磁器を修復する技術です。

本来は、漆と金粉で修復するのですが自己流でカシューと黄銅粉で代用して

ます。まず2液性の陶磁器用ボンドで繋ぎ、欠片の無い箇所はボンドを盛り

サンドペーパーで余分な所を削り、綺麗に下処理します。
カシューに黄銅粉を練りこみ、ラッカーで粘度を調整し、細い筆で接着箇所

を塗りこみ完成です。


これを使っても、接いだ所で割れる事はまずありません。

色合いも本金と間違るくらいのものです。

でもこれは、仕事でなくあくまでも趣味のものです。

直してる時間より作り直した方が早くて楽ですからね・・・
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM